子供が出来ない理由は色々あるのですが、大きく3つに分けて考えることが出来ます。
漢方薬局癒しと元気では、健康な体づくりに向けてお一人お一人の心の元気を取り戻すところから始めていきます。
身体的にも経済的にも負担の少ない方法で、自然妊娠を目指します。

詳細はこちら
  • 価格について

あなたの漢方が聞かない理由

あなたの漢方が聞かない理由

お医者さんで処方された漢方薬を長く服用しているけれど、
ぜんぜん効かないという人も中にはいるのではないでしょうか。
効かない理由はいくつかあるのですが、その理由を大きく分けると二つです。

・日本にいるお医者さんや薬剤師は、漢方のことをほとんど分かっていない

・現行の保険制度。現在の保険制度は、西洋医学を中心に考え出されたシステムです。

詳細はこちら

東洋医学と西洋医学の違い

東洋医学と西洋医学の違い

『 東洋医学と西洋医学の一番の違いって何だと思いますか? 』

みなさん、どこか具合が悪くなると、病院に行きますね。そして、お医者さんの診断を
受けます。もし、異常が見つかれば、病名が決まります。
つまり、西洋医学での診断とは“病名”を決めることなんですね。

東洋医学の場合、病名はあまり重要視しません。
体調がわるければ、病名はつかなくても、どこかにその原因があるはずなのです。
顔色だったり、体型だったり、声の大きさだったり、唇の色だったり、
皮膚の色つやだったり、便や小水の回数だったり… そういったことを総合的に見て、
その人の体質を判断します。その体質のことを、東洋医学では“証”と言います。
証を決めること。東洋医学ではこれが最も大切なのですね。

詳細はこちら

治療の流れ

1.問診票に症状などを記入
  • 問診票に症状などを記入します
  • 初めての方は、問診票に自分で自覚している症状などを記入していただきます。
    アンケート方式になっていますので、記入は簡単です。
2.ご相談・漢方薬の選定・治療のアドバイス
  • ご相談・漢方薬の選定・治療のアドバイス
  • 担当の薬剤師が問診票を元に、今後の治療方針を決めていきます。
    体質や症状から、あなたにもっとも適した漢方薬を選び、その効果と料金を説明いたします。また、治療方針や生活習慣のアドバイスなどを行います。
3.漢方薬を調合してお渡し
  • 漢方薬を調合してお渡し
  • 漢方薬を調合、準備し、服用方法や注意点のアドバイスをいたします。
    その後、お会計となります。
詳細はこちら

スタッフ紹介

  • 薬局長 唐津 家貴
  • 担当:火・水・金・土・日曜日
    薬剤師・中医整体師
  • 薬局長 唐津 家貴

  • 山岸 未知子
  • 担当:毎週木曜日
    漢方生薬認定薬剤師
  • 山岸 未知子

詳細はこちら

店舗紹介

  • 外観1
  • 待合室
  • 漢方
  • 外観2
  • 外観3

駅から徒歩2分です。この写真や看板を目印にいらして下さい。
店内にはたくさんの商品を展示しています。ご自由にご覧ください。
早めのご来店やお連れ様はソファーでくつろいでいただけます。
お茶とお菓子はご自由にお召し上がりください。
個室の相談ルームもご用意しております。

詳細はこちら

症例一覧

ページトップへ